時事クイズ

過去の問題はこちら

前の週に起こった出来事をクイズ形式で毎週掲載します。授業やガイダンスのアイスブレイクにお使いください。新聞を読まない、ニュース番組を見ないといわれる学生が、世の中の出来事に関心を持つことはキャリア教育にはとても重要です。

今週の時事クイズ

Q1

社会・スポーツ

2017.05.10 出題

2017年5月、愛知・三重県沖で産出が確認された「燃える氷」とも呼ばれる次世代の天然ガスは何か?

  1. 1.LPG
  2. 2.メタンハイドレート
  3. 3.シェールガス
  4. 4.LNG
正解

2

解説

2017年4月下旬から愛知・三重県沖でメタンハイドレートの商業化に向けた実験を実施しており、5月4日、天然ガスの産出を確認された。

メタンハイドレートは、メタンと水が結び付いた物質。永久凍土や深海底に埋蔵され、「燃える氷」とも呼ばれる。日本周辺の海域にも多く分布し、次世代エネルギーとして期待されている。

Q2

政治・経済

2017.05.10 出題

フランス大統領選の決戦投票でマクロン氏はル・ペン氏を破り、フランス史上【   】の大統領が誕生した。
【   】に入る言葉は何か?

  1. 1.最多得票獲得
  2. 2.初の女性
  3. 3.最年少
  4. 4.最高齢
正解

3

解説

エマニュエル・マクロン氏は39歳(2016年5月現在)で、フランス史上最年少で大統領に就任する。一方敗れたマリーヌ・ル・ペン氏は、当選すればフランス史上初の女性大統領となったが、及ばなかった。マクロン氏は独立系で、第5共和政が始まっていらい、2大政党以外からの大統領が誕生するのも初めてとなる。

Q3

産業・流通

2017.05.10 出題

7年ぶりに、国内の有機ELテレビに再参入する電機メーカーはどこか?

  1. 1.ソニー
  2. 2.東芝
  3. 3.パナソニック
  4. 4.三菱電機
正解

1

解説

ソニーは、2017年6月に有機ELテレビを国内販売すると発表した。有機ELテレビは、07年にソニーが世界で初めて販売したが、当時は表示画面が11インチと小型で価格が高かったこともあり、販売台数が伸びず、10年に国内販売を終了していた。日本の電機メーカの有機ELテレビ参入が相次いでおり、東芝やパナソニックも国内展開している。

過去の問題はこちら