【書籍】ウィズコロナ時代必携! 時事・経済ニュースがみるみるわかる。ビジネスや社会の動きをつかめる1冊

keyword22.jpg

『日経キーワード 2021-2022』

14テーマ、キーワードは500以上収録
【巻頭カラー企画】「どう変わる? "新しい生活"」
【巻末の「資料編」】「経済・金融」「国際」などの基礎用語をまとめたミニ辞典

本書は、最近の動きを14のテーマに分類し、それぞれの傾向を読み解くキーワードとその解説を掲載しています。日経が得意とする「経済」をはじめ、「次世代技術」「デジタル」「医療・福祉」「資源・環境」「業界・企業」「社会・生活」「教育・文化・スポーツ」など幅広くテーマを扱っており、読めば"現代"の動きに強くなります。


keyword_check.jpg

自分が知りたい、または苦手としているテーマを読めば、その分野のキーワード、現状や将来の課題などが理解できるでしょう。 各テーマの最後には、「確認チェック」を掲載しています。簡単な一問一答を通して理解度を確認できます。

巻頭には、コロナ禍と技術革新で変わる近未来の様子を見通す「どう変わる? "新しい生活"」を掲載。 巻末の資料編は「基礎用語 ミニ辞典」、「日経MJヒット商品番付」を掲載。「基礎用語 ミニ辞典」は知っておきたい基礎的な用語を集めました。用語の意味を理解できれば、新聞などのニュースを読むとき、出来事の意味や今後の流れなどが分かりやすいはずです。

日経HR編集部 編著 /定価:本体1,150円+税 /発売日:2020年12月3日/ISBN:978-4-89112-199-0
Amazon(紙)で購入する  Amazon(Kindle版:電子書籍)で購入する


【巻頭カラー企画】「どう変わる? "新しい生活"」

「非接触」「脱対面」を合言葉に、コロナ禍と技術革新で大きく変わった私たちの行動様式。身近な6つの行動について近未来の様子をイラストで予想しつつ、コロナ禍で注目された概念やサービスを写真で紹介します(イラスト・奈良裕己氏)。

keyword3.jpg

【目次】
  • 【巻頭カラー企画】「どう変わる? "新しい生活"」
    1.「買う」 2.「移動する」 3.「会う・集う」 4.「学ぶ」 5.「働く」 6.「遊ぶ・楽しむ」
  • テーマ1「コロナ禍」
    医療崩壊 巣ごもり消費 世界保健機関(WHO) オンライン化 脱ハンコ
  • テーマ2「日本経済」
    総合取引所 デジタル地域通貨 東証再編
  • テーマ3「世界経済」
    行動経済学 日米貿易協定発効 米中貿易摩擦
  • テーマ4「国内政治」
    大阪都構想 菅内閣 統合型リゾート(IR)
  • テーマ5「国際社会」
    SDGs 世界の女性リーダー 香港情勢 アメリカ大統領選挙
  • テーマ6「業界・企業」
    BAT MaaS アマゾン・エフェクト 無形資産
  • テーマ7「雇用・労働」
    ギグワーカー 就職氷河期世代 働き方改革 副業
  • テーマ8「国土・都市・人口」
    空き家問題 東京一極集中 熱中症警戒アラート
  • テーマ9「資源・環境」
    気候危機 食品ロス 脱プラスチック 電子ごみ
  • テーマ10「デジタル」
    DX オープンデータ スーパーコンピューター「富岳」
  • テーマ11「次世代技術」
    5G RPA ゲノム編集 月探査 量子技術
  • テーマ12「医療・福祉」
    2025年問題 がんゲノム医療 待機児童 フレイル
  • テーマ13「社会・生活」
    VUCA インフォデミック ミレニアル世代・Z世代
  • テーマ14「教育・文化・スポーツ」
    『鬼滅の刃』 女子ゴルフ黄金世代 バンクシー
  • 巻末資料編
    基礎用語 ミニ辞典 他

日経HRの時事関連本 比較表

                                   
  『日経キーワード
2021-2022』
『時事&一般常識の
完璧対策
 2022年度版』
詳細はこちら
『業界・企業研究にも使える
図解でわかる時事重要テーマ100 2022年度版』
詳細はこちら
 

nkword-1.jpg

jiji.jpg

HRコーポレート用 cover-RGB_jijijuyo.jpg

価格 1150円+税
Amazonで購入する
1200円+税
Amazonで購入する
1000円+税
Amazonで購入する
時事問題対策 【用語集】
定義が簡潔に分かる。
分からない言葉を調べたり、重要用語を確認できる。
【一問一答形式問題集】
勉強しやすく、得意・苦手なジャンルの把握ができる。
【就職試験に出る! 最新時事】
【図解で解説】
図や写真を使っていて、ビジュアルから理解できる。
業界・企業
研究対策
・テーマ【業界・企業】
最新の業界・企業動向を解説
例「MaaS」
「ドラッグストア再編」
・「未来を見通す! ニュースな数字」
・「先輩たちが
就活中に聞かれた
『重要ワード』」
・テーマ【業界・企業】
基本から図解
例「企業の分類」「ビジネスモデル」
その他 全14テーマで幅広く学べる。
例 テーマ【雇用・労働】
→「ギグワーカー」「働き方改革」など
就活マナーについても掲載。
●暗記に役立つ「赤シート付き」
→問題のヒントを隠したり、
解答部分を穴埋め問題として
活用したりすることも可能。
経済の基礎知識についても掲載。
例「円高・円安」「GDP」など