論理的思考、理解力で評価された大学は?

大学イメージ調査

value2022_5m.jpg
日経HRと日本経済新聞社が6月に発表した「就職力ランキング」は、企業の人事担当者に過去2年間に採用した各大学の学生のイメージを聞く「企業の人事担当者から見た大学イメージ調査」の結果を基に作成しています。同調査では採用実績のある大学の「学生イメージ」を4側面、12項目※について評価してもらい、側面別ランキングも出しています。ここでは、「知力・学力」のランキングを紹介します。

※4側面、12項目

側面1_行動力(熱意がある・主体性がある・チャレンジ精神がある)
側面2_対人力(コミュニケーション能力が高い・ストレス耐性が高い・柔軟性、適応力がある)
側面3_知力・学力(論理的思考ができる・高い教養を身に付けている・理解力がすぐれている<地頭がよい>)
側面4_独創性(創造力がある・個性がある・着眼点がよい)


人事が評価する大学2022年版 総合1位は2年連続で北海道大学
人事が重視する力はコミュニケーション能力と主体性
熱意、主体性で高評価を得た大学は?
ストレス耐性など対人力の高い大学は?

知力・学力は国立が上位を独占

知力・学力ランキングは「論理的思考ができる」「高い教養を身に付けている」「理解力がすぐれている(地頭がよい)」の3項目の得点を合算し、項目数で割った平均値を「知力・学力」の側面得点としました。「論理的思考ができる」と「理解力がすぐれている(地頭がよい)」は、企業の人事担当者が「非常に重視している」「重視している」と回答した割合が5割を超えました。

京都大学は「高い教養」「理解力」で最高得点

「知力・学力」は15位までを国立が占め、私立は早稲田大学(16位)、慶應義塾大学(18位)、東京理科大学(20位)、上智大学(22位)の4大学、公立は東京都立大学(19位)、大阪市立大学(24位)でした。25校中21校が国公立となり、旧帝大をはじめ入学偏差値の高い大学がランキングに入る結果となりました。

1位となった京都大学は「高い教養」「理解力(地頭がよい)」で最高得点で、「論理的思考」でも2位でした。企業からは「理解力が優れている」「論理的思考が優れている」「頭脳明晰」などの声が寄せられています。

value2022_5_1.jpg

2位一橋大学、3位東北大学

2位の一橋大学は「論理的思考」が9.63の高得点で、1位の京都大学に0.5点の差を付けています。「教養」(8.63)は7位、「理解力」(8.94)は5位でした。企業からのコメントは「学業、ゼミに力を入れ、学生時代から論理的思考が備わっている」でした。

3位の東北大学は「論理的思考」(9.11)が2位、「教養」(8.83)が4位、「理解力」(9.15)が2位でした。企業からの評価は「理解力が優れている」「研究分野の専門性が高い」。

4位以下は名古屋大学(9.01)、5位北海道大学(8.88)、東京大学(8.88)、7位東京外国語大学(8.67)、8位九州大学(8.64)、9位神戸大学(8.56)、10位横浜国立大学(8.51)でした。

項目別では、「論理的思考ができる」は一橋大学(9.63)、京都大学(9.13)、東北大学(9.11)、「高い教養を身に付けている」は京都大学(8.98)、名古屋大学(8.98)、東京外国語大学(8.84)、「理解力がすぐれている(地頭がよい)」は京都大学(9.36)、東北大学(9.15)、名古屋大学(9.12)がTOP3でした。

value2022_5_2.jpg
(編集部 渡辺茂晃)

btn4.png

商品紹介

value2022_2.jpg

日経キャリアマガジン特別編集
価値ある大学2022年版 就職力ランキング

日経HR編集部 定価:1,100円(税込)

日経独自調査 企業人事が評価する大学は?
日経本紙との共同調査、教育・経済・働き方の「これから」を読むための視点を提供する特集・企画を通し、大学4年間の「その後」を見越した進路選択につなげていただきます。
特集「企業が評価する大学」では、「企業の人事担当者から見た大学のイメージ」「人気企業の採用実績」など、さまざまな切り口で社会・企業から評価されている大学を紹介します。 コロナ禍の学生生活から最新の入試情報、学費・奨学金情報、オープンキャンパス情報まで、役立つ内容が満載です。
詳細をみる
Amazonで購入する